ビジネス・トランスフォーメーションのためのサプライチェーン計画

サプライチェーン計画を成功させる鍵は、それぞれの要素を正しく紐付けして管理することではなく総合的な視点から全体を計画、最適化することにあります。つまりサプライチェーンとは、様々なビジネス機能や要素からなるひとつの統合体です。全組織的なKPIを定義、それらの目標に各ビジネス機能を整合させることにより、サービス、品質、効率性が向上、ビジネスを次なる次元へ移行していくことが可能です。

サプライチェーン計画をコスト・センターからプロフィット・センターに変革するノウハウを持つのは業界で唯一Quintiqだけです。我々のソリューションでは、経営戦略計画から製造現場の細かな計画にいたるまでのあらゆるサプライチェーン計画を単一の統合型プラットフォームで最適化することが可能となります。

    下の画像をクリックすると、Quintiqの総体的なサプライチェーン計画のメリットを更に詳しくご確認いただけます。
    • S&OP
      販売、マーケティング、財務、運用に影響を与える様々な要因を包括的に見える化することにより、販売と運用の間に潜む差異を縮小、目標達成が可能となります。
    • 製造計画
      在庫過多、納期達成実績の低さ、低収益、過剰な廃棄といった、ありがちな収益性阻害要因を回避します。
    • ロジスティクス計画
      Quintiqのロジスティクス計画ソフトウェアは数々の世界記録を更新しています。卓越した納期達成実績の達成、運用効率とリソース使用率の向上、コストの削減、サービスの差別化を同時に実現してください。
    • 要員計画
      Quintiqの要員計画と最適化ソフトウェア導入により、その組織固有の規則や制約の数にかかわらず、生産性を上げ、従業員満足度を向上させることが可能になります。