ビジネス成功の鍵を握るもの - 需要予測精度の向上

需要の正確な予測は、顧客サービスの向上、売上の増加、コストの削減につながります。それゆえに需要予測の不確実性の克服がサプライチェーン責任者にとって常に最優先課題であるのです。

Quintiqのソリューションは過去の需要と市場戦略情報を分析することにより今後の見通しを立て、それをお客様の組織で役立てるようサポートしてまいります。お客様は単一のプラットフォーム上で製品リリースの計画、需要計画の変更内容の追跡、プロセスに対する各パートナーの貢献度の評価をはじめとしたプロセス全体を管理することが可能です。我々のプラットフォームでは、より進化した統計的予測手法にて需要を予測し、組織内部の営業チームや外部顧客と連携、複数の需要シナリオを評価・判断することによって売上を増加させることが可能となります。

市場情勢の変化、また需要と市場に関する新しい情報を入手した場合、予測は自動的に修正され需要予測の質と計画のスピードが向上します。
    このソリューションの特長を以下に示します。

    • お客様の需要計画プロセスに
      合わせた構成
      顧客需要からサプライチェーンにデータをマッピング、会計期間と生産スケジュールの管理、あらゆるタイムバケットと計画期間の粒度をコントロールして、需要量の予測を確実に同期できます。
    • 統計的予測
      Quintiqの先進的アルゴリズムを使用することにより、需要をセグメント分けし、様々な事象、動向、季節的変動を分析、最適な統計的予測を自動的に計算することが可能です。
    • 組織横断的な連携が可能
      販売、財務、マーケティングなど主要部門からの情報を取り入れた需要計画作成が可能であり、全てのユーザーが同時に最新のバージョンにアクセスできます。
    • データの統合が簡単
      企業の製品マスターデータ、トランザクションデータ、価格データを利用、これらを容易にERP、ビジネス・インテリジェンス、ビジネスおよびサプライチェーン計画の各システムに統合ができます。
    • 需要予測と収益予測を同期
      複数の判断基準及び通貨単位で予測を行うことで、需要量の予測と売上予測/計画との間の同期を保つことができます。
    • 需要分析
      予測における重点ポイントの把握、予測の変化や需要計画がもたらすメリットの追跡をリアルタイムで分析できます。
    • 突然の変更にも対応
      予測の急な変更にもリアルタイムの通知を受け取ることで、需要計画を効率的に管理できます。
    • 予測に対してコンセンサスを得る
      顧客オーダーや経営判断、販売計画などの複数のインプットを組み込んで需要計画を立案できます。複数の計画案を評価して、システムが自動的に策定した計画と手動による修正により最終的な同意計画を立案することが可能です。
    • S&OP向けの需要シナリオ
      複数の需要シナリオを作成して商機とリスクを比較管理し、一定の範囲に基づく予測と需要形成を行うことができます。